なた豆茶の効用

なた豆茶通販

なた豆茶通販

なた豆茶の効用特徴を紹介!歯槽膿漏(歯周病)予防に効果がすごい

なた豆茶の原料って?

 

花粉症

 

なた豆茶の原料となる『なた豆』は江戸時代の前半あたりから栽培され、漢方薬の医学書にもその名前と効果が記載されていて古くから歯槽膿漏や痔ろうに蓄膿症といった体の一部に膿が溜まる病気を原因から押さえ膿を取り除く効用があると知れ渡っている食物です。

 

その為か九州地方一帯ではなた豆というよりも『膿取り豆』として知られている食物です。

 

なた豆茶を飲むと、どんな効用があるの?

 

なた豆茶

 

歯周病・蓄膿症が治る

 

歯周病

 

なた豆に含まれるカナバニンという薬効成分によって、
歯茎の腫れや傷が回復する効用があります。
歯槽膿漏を根治させる最大の壁は弱った歯茎のケアだと言われています。
なた豆茶は優しく保護するように歯茎を健康な状態へと導きます。
また
蓄膿症の原因になる鼻咽喉の炎症を抑え化膿した場所も健康な状態へと回復します。

 

口臭がなくなる

 

なた豆茶

 

カナバニンと同様ににコンカナバニンAという成分もなた豆には含まれています。
コンカナバニンは口内の雑菌の繁殖を抑えるため、磨いても消えない口臭を元から対策出来ます。
た口内の雑菌が減ることで、歯周病の治りも飛躍的に早くなる相乗効果が見込めます

 

花粉症が治る

 

花粉症

 

なた豆には、毒素排出(排膿効果)いがいにも免疫力の向上・正常化の効用があります。
花粉症などのアレルギー性鼻炎の体質改善にもなた豆茶で治る事例が多いです。

 

 

なた豆茶通販

なた豆茶通販