なた豆茶 鼻詰まり

なた豆茶通販

なた豆茶通販

なた豆茶で鼻詰まりを取る!蓄膿症予防と治療の口コミ

鼻炎

 

みんなの体験談~蓄膿症になって困った事

 

日本耳鼻咽喉会でアンケートを取って分った
蓄膿症患者の悩みをランキング形式で紹介します。

 

1位 『鼻が詰まって息が苦しい』65%
2位 『鼻水をかんでも、爽快感はない』 50.8%
3位 『鼻水がどろっして粘度が高い』49%
4位 『頭痛が治らない』39.3%
5位 『集中力がなくなった』30.4%
6位 『ニオイや香りが分らなくなった』23.3%
7位 『食事の味がぼやける』14.8%

 

など、鼻の奥が炎症を起こしその炎症が化膿した蓄膿症ですので
悩みも主に鼻の詰まりに関しての事が多くなる傾向があるようです。

 

 

特に体験談では

『会議など、声を張らないといけない時でもうまくしゃべれない』
『息苦しくて夜中に目が覚めてしまう』
『頭痛が治まらず一日吐き気とめまいがする
『口臭や鼻息がきになって他人と話したくない(クサイと思われたくない)』
『味覚がおかしくなってきたので食事がたのしくなく食欲が全く沸かない』

 

鼻づまり

 

など深刻な症状で悩む人が多いのが蓄膿症です。
この膿をとりすっきり爽やかにさせると注目を集めているのがなた豆に含まれる
薬効成分の
『カナバニン』です。特に副鼻腔に溜まった膿や炎症を治すのは
直接除菌できるわけではない部位なので難しいと言われていましたが、
カナバニンの
排膿効果と抗炎症効果が蓄膿症の根治に最適であると人気を集めています。

 

カナバニンを体内に取り入れるために

 

口臭

 

蓄膿症を改善させる『カナバニン』はお茶として飲用するが有効成分を取り入れるに最適だと言われています。なた豆茶の膿を抑える効果を持続させるには一日2回が目安だと言われています。

 

なた豆茶通販

なた豆茶通販